あなたはタバコと一生付き合っていきましか?このサイトでは禁煙を成功させるための様々な方法を提案します。また、知っておくと禁煙に役立つであろう情報も合わせて提供します。ついに禁煙を成功させる時が来たのです。

タバコを吸う男性
  • ホーム
  • ジェネリック医薬品のニコテックスの評判

ジェネリック医薬品のニコテックスの評判

禁煙表示

タバコが良くないものというのは今や子供でも知っていることです。自身だけでなくその煙によって周りの人にまで被害がもたらされます。
それでもやめることができないのはニコチンによってすでに依存症になっているからでしょう。病気である以上は薬が必要です。
特にニコレットは、ニコチン依存症を克服し禁断症状から離脱するための薬として有名です。

ニコレットはニコチンが含まれたガム状の薬です。
どうしても吸いたくなったときにそれを噛むことで、タバコよりも吸収率の悪いニコチンが体内に取り込まれ、禁断症状を和らげながら少しずつ依存する心や身体を改善していくのです。
一度や二度の服用では依存症は消えず、数ヶ月はかかると思っておいてください。そうなると心配なのが薬の価格です。
今吸っているタバコの量にもよりますが、たとえ1日20本以下服用しているという方であっても、1日4個から6個程度はニコレットを使用しなければなりません。
徐々に使用個数を減らしていくのですが、2ヶ月で130個から220個くらいは必要です。
毎日の喫煙量が多ければ多いほど、その個数も増えていって、結構なお値段です。

そこでおすすめなのがニコレットのジェネリック医薬品・ニコテックスです。ジェネリックである以上、有効成分は同じです。
同じくニコチン含有のガムとなっており、電子タバコやパッチ剤と違って人前でも気にせず口に入れることができます。
手軽に続けることができると評判です。
口コミを見ても、「意外と効果がありました。」「ガムを噛んでいるだけなのにタバコの本数も減り、今では1日2本から4本程度となってきています。完全にやめられるまであとちょっとです。」といった高評価も多いのです。

ニコレットと違って、価格の安さもニコテックスの強みです。
口コミ評判でも、「こんなに安い値段で大丈夫なのかと始めは半信半疑でした。」「これでタバコをやめることができるのですから、本当に安いものです。」といった意見がたくさんです。

ニコテックスは先発医薬品に比べどれほど安い?

ニコテックスが安いのはジェネリック医薬品だからです。ジェネリックは、先発医薬品の特許が切れた後に出される薬です。
有効成分は同じなので開発にそれほどの時間がかかりません。そのためかなり安く販売することができるのです。
実際には、先発薬の2割から5割程度は安くなると考えておいてください。
完全にニコチンが体から抜けるまで、少なくとも130個程度は服用を続けなければならないのですから、1個当たりの値段がそれだけ違っていると全体で見るとかなりの金額になります。

アンケート調査によると、タバコをやめる理由の一位は「タバコのお値段が高くなってしまったから」ということだそうです。
世のサラリーマンたちは安いお小遣いの中で何とかやりくりし、タバコに心の安らぎを求めているのです。
やめるための薬も高ければ禁断症状に悩まされながらも自力で頑張らなければならなくなり大変です。
ニコテックスで安くやめて、健康を取り戻しタバコ代に費やしていたお小遣いを趣味やリラクゼーションに使えるようにしましょう。

最近では、病院でお医者さんと一緒に頑張るというやり方もありますが、診察料もプラスされてしまいます。
とにかく安く頑張りたいというのであれば個人輸入でニコテックスを安くまとめ買いするのもよいでしょう。
信頼できるサイトから購入し、用法用量を守って服用するようにすれば自力でやめられたという方は多くいます。
とにかく1週間から2週間、頑張ってください。その期間が特に禁断症状が出やすいのです。それを乗り越えれば9割の方が成功すると言われています。
ニコテックスを使って禁断症状を抑えて、この期間を少しでも楽にしてください。病気なのですから薬を使って治すのです。

関連記事